teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:14/100 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

卒業試験合格基準

 投稿者:委員長より@クラス委員  投稿日:2008年10月16日(木)11時49分0秒
  通報
  一応、再度掲載します。

平成20 年度 最終(合同)試験追・再試験 合否判定基準

1)最終(合同)試験追・再試験において,別に定める基準による不適切問題を除いた上で,
(a)全問題の得点率60%以上,
(b)必修問題の得点率80%以上,
(c)禁忌肢設定問題中の禁忌肢選択率10%未満,
(d)平成20 年度最終(合同)試験本試験において不合格とされた科目にすべて
合格すること。合格には各科目の得点率がその科目の平均得点率の8 割を
基準値とし,それ以上であることが必要である(ただし、平均得点率の8
割の値が60%を超えた場合は「合格基準値は60%」とする)。
(e)本試験,再試験それぞれの総点を合算し平均得点率60 点以上
を満たすものを合格とする。
(a),(b),(c),(d),(e)の条件のうち,一つでも満たさなかったものは,原則として
最終(合同)試験不合格とする。
2)必修問題において正解率が60%未満の問題は,必修問題の得点率に関与しない。
ただし,全体の得点率,各科の得点率には含めて計算する。
3)本試合格者の正解率は必修問題の正解率,各科目の平均得点率に計上する。
註1:得点率はすべて小数第1位の四捨五入で計算する。
註2:禁忌肢設定問題中の禁忌肢選択率は,例えば,35 問中3 問において禁忌肢を選択す
ると9% 未満であり,35 問中4 問選択すると10%以上である。
註3:追試験受験者の各科目の合否基準は(d)における科目平均得点率の8 割以上とする。
註4:追試験受験者には(e)は適用されない。
註5:識別指数による問題削除は行わない。
註6:追・再試不合格者の卒業判定は医学科会議で行う。
以上
 
 
》記事一覧表示

新着順:14/100 《前のページ | 次のページ》
/100