teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]
あなたも高機能な無料レンタル掲示板を作りませんか?
作成は、こちらから→

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


(無題)

 投稿者:はいからさん  投稿日:2010年11月30日(火)02時34分53秒
  初カキコです。
佐竹議員、初めまして!!

来年4月に選挙があるんですよね!
そこで質問です。
選挙って結構お金かかるんですか?
佐竹議員は選挙でどのくらい使うんですか?
みんしゅとうから援助ってあるんですか?

私は普通のパーソンだけど、立候補したら当選出来るのかな?
んなわけないかっ!(爆)

佐竹議員は、市議会議員の選挙に3期目挑戦ですか!
それとも県議会議員 OR 国会議員 ???

どちらにしても応援してます、がんばってくださーい!
 
 

「動き」は働きです

 投稿者:佐竹ゆり  投稿日:2010年11月29日(月)06時22分20秒
編集済
  おっしゃるように「動き」はその方の「働き」の一部として重要なものです、しかし、政治家の中には政治活動(つまり「動き」)に長けた方と、目立たずとも議会の発言に光るものがある方と様々です。

政治家は何を発言するかが重要な「言葉」の仕事です。
その「言葉」により議論を動かす。その「言葉」で相手の考えに影響を与えることが政治家の「動き」であるはずです。

だからこそ、その政治家が何を考えているのかよく知ることが大事だと思うのです。
 

(無題)

 投稿者:ほぅ  投稿日:2010年11月29日(月)05時37分31秒
  そうちゃんとかけて

○○ととく

その心は





…まっ、来年の動向に注目!!

言葉じゃないぜ。「動き」に注目だぜ。


☆削除されたし汗


松下政経塾で学んだ奴なら削除カマさねーとは思うんだがな↑

頼むよ土下座
 

議員定数

 投稿者:佐竹ゆり  投稿日:2010年11月27日(土)08時20分2秒
  様々な意見をありがとうございます。井戸端会議らしくなってきましたね。

昨日私が提案者で議員定数2名削減の議員提案をしました。最終日にはあれだけ削減反対だった最大会派、某政党で1名削減を提案し可決される見通しです。私たちにも1名減で打診がありましたが、私たちの2名減の論拠が崩れるので2名減を貫くつもりです。

でも、本来はここで話すような議論を市議会か、あるいは市民や専門家を交えた第3者委員会等を立ち上げ議論をしていくなどその過程をお示しできるようにしていかなければならないのですが、その議論ができないままある意味密室の調整で定数削減になってしまったことに違和感を感じています。

現在定数削減はそうちゃんの言うように世間の潮流です。日本の地方議会制度は少数で専門性を求めるのか、それとも多くのボランティア議員によってチェックをするのか今転換期で専門家でも議論されているところですが、政治や経済が不安定になると現状を変えたいと思うのは人間の性でしょう。

神奈川県の松沢知事は日本を地方から変えると分権政策を提唱しています。日本経済が全体的な底上げができるほど回復しない限り人口が減り高齢化が進む日本において地方分権と市民自助は進むでしょう。
要は国に何でもやってもらうのではなく、地方は自分たちの財布で自分に必要なサービスを行い、国民はなんでも行政に頼るのではなく、必要最小限のことを皆のお金でやっていくということです。真の自立を求められているのです。こういうと、社会が不況だから仕事がないと自分の周りに目が行きがちですが、自分の足で立てる国民を育てることがこの国の生き残りのために重要でそのための政策を考えるのが政治家の仕事だと思っています。

つまり、議会は市民の声を行政に反映することはもちろん大事ですが、住民に身近な地方政治において大風呂敷を広げるように市民サービスを増やすのではなく、限られたお金を政策的に必要な分野に投資しているか議会はチェックするのです。福沢諭吉が「国を支えて国に頼らず」といったように市民が綾瀬を支え自立していけるまちを政策的に作っていくことが議員(首長かな)に求められていくのだと思っています。

あくまでも私の主張は一議員の発言です。
来年四月は統一地方選挙。
市民の皆様の力で綾瀬市議会を変えるチャンスです。
それぞれ綾瀬にいる議員や候補者の声を聞いて皆様が判断して選んでいただければいいのではないでしょうか。
 

色々な意見があるのはわかります。

 投稿者:そうちゃん  投稿日:2010年11月26日(金)22時45分0秒
編集済
  議員を選ぶのは確かに有権者かもしれません。
しかしこの地域でどれだけの方がその方の政治姿勢や公約で選んでいるのでしょうか。そんなにいるとは思えません。それは国政などと違い地方行政ならではのものです。
佐竹議員の支持者の中でも必ずしも民主党支持でなかったり橘代議士を支持しているとは限りませんよね。
そして議員定数削減は世間一般の流れでもあるわけですから私自身の変節的な発言でもありません。
少なくとも市議会議員を選ぶときに政治姿勢などよりも知り合いだからとか近所の人に紹介されたとかそういうことのほうが大きくないですか?
だから当然各議員の地域毎に票が集まるし、選挙前になると急にこの地域の担当とかそんなことが議員の分担ではない話まで言ってきたりするのです。
どこの地域も皆名前は知っているのはPTA会長を歴任している人とかだからでしかないのです。
それからきちんと働いているとは思えない議員のことについては少なくとも私は支持していない議員だから言えるわけで支持している議員ならその本人に言うと思います。
ただ私は佐竹議員支持ですからそんな必要もないですけどね。
私は住んでいる地区の方を支持していないんですよ。でも本当は市議会議員はそれが普通の姿ではないですか。
 

議員定数の2名削減に賛成です。

 投稿者:市民4312  投稿日:2010年11月26日(金)08時03分7秒
  実際、議員の人数は何人が適切かなどということは、それぞれ考え方によって違います。
17名だろうが、20名だろうが議員の皆さんの動き方次第です。
今の綾瀬の議員の皆さんにはそうさんが言うとおり、地主の方たちなど、名誉のために議員の席にこだわっている方々も多いのでは。
そしてその方たちは一体どれだけの支持をとっているのでしょうか。
今朝の神奈川新聞に議員報酬が39万円に減額される議案が提出されると掲載されていました。
それよりも議員数の思い切った削減をして、報酬を増やした方がよっぽどいいのではないでしょうか。
それで、民間で活躍している優秀な人などが仕事として議員活動が行えるような環境づくりをすべきではないですか。
佐竹議員のように地域のためだけでなく、市全体の未来を考えられるような議員が増えていけばよいと思っています。
 

議員定数について

 投稿者:市民1  投稿日:2010年11月26日(金)01時19分38秒
  なぜそんなに議員定数削減したいのですか?
現在、欠員2名の20名で運営出来ていると言われますが、取り合えず運営が出来ているから足りていると思われているようですね。
本当に議員定数は、そういう観点で判断すべきでしょうか?
足りていると思っているのは、議員の自己満足に過ぎないのではないか?
と思います。

議員が思っている以上に市民は色々望んでいると思います。

確かに何もしない議員がいて、そういう議員分が税金の無駄遣いだと言うのはわかりますが、そうは言っても選んだのは市民なんです。
それは、市民の責任であるわけで、その市民に選ばれた議員は、他の何もしない議員を批判する権利があるのかは疑問です。

長文になってしまいましたが、行政を監視する議員を減らすと言うことは、行政の好きに税金を使わせる方向に進めているわけで、議員から削減を提案するのはただのパフォーマンスだと思います。

ましてや、何の根拠も示さずに議員定数を-5名の17名だなんて・・・。
私は、そうちゃんに違和感を感じます。
 

(無題)

 投稿者:佐竹ゆり  投稿日:2010年10月13日(水)12時46分41秒
編集済
  井戸端会議の議論をするにも署名蹴りと、幼稚園の段階的○○の意味が理解できません。
もう少し説明をお願いします。

私たちは大人として子どもたちの手本であるようリテラシー教育にも力を入れていかなければなりません。どのようなご意見も発言されることはかまいませんが、表現の仕方はご注意ください。
 

(無題)

 投稿者:ほう  投稿日:2010年10月11日(月)15時11分13秒
  署名蹴りと幼稚園の段階的○○。

言葉よりも客観的事実をよーく見とこうぜみんな
(^_^)v
 

回答ありがとうございます。

 投稿者:そうちゃん  投稿日:2010年10月 4日(月)19時25分51秒
  お忙しい中での回答ありがとうございます。

しかしいくら家族の同意だとしても住所を地番まで明らかにするというのは世間一般から考えて違和感を感じるのは私だけでしょうか…。
 

レンタル掲示板
/48